Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもと犬

子供の頃から犬が好き、犬を見かけたら撫でたい触れ合いたい
これは多くの犬好きに共通することですが
こちらスペインは子供は飼い主に「触っていい?」とお伺いがあります。
とびっきりの笑顔で犬と触れ合い、優しく声をかけて遊び始めます。

親は子供に口うるさく犬を触る前にそう聞くように教えるそうなのです。
始めに聞くと「ほほ~さすが!」と思いましたが
よくよく考えると・・・
もし噛まれても勝手に触ったお前が悪い!ということなのでは???
いや、きっとそうだ
だってここはスペインだからw

それでも子供にとっては小さなころから色んな犬と触れ合って
犬との接し方をえ自然に学ぶ…
そういう意味では自然でいいな。
NEC_1090.jpg

因みに彼の犬ではないのです…(^O^)

スペイン犬便り

今回は、散歩で知り合ったぶーちゃん(左)の友達Danko(右)
NEC_0951.jpg



Dankoちゃんの飼い主さんは里親募集のサイトで犬を探して希望したそうですが
その際に約10枚におよぶ質問事項に答えるそうです。
例えば:犬の様子がおかしい場合どのような対応をするのか
   日々の生活の中でもしこのようなことが起こったらどうしますか など
飼い主の環境なども含めて様々な質問に答えるというもの
里親に迎えるには、飼養する環境が大事なことはもちろん色んな知識が必要ですものね。

スペイン人は良く言えば大らか、悪く言えば適当、いい加減です。
マイクロチップの装着などの決まりはEUルールのおかげなのでは?と思ってしまいます。
あくまで私的な見解ですが。。。
NEC_0948.jpg


NEC_0949.jpg


今やご存知の方、多いのではないでしょうか
EU諸国の犬たちのパスポート、マイクロチップの情報や予防接種の証明
健康診断の結果など。海に囲まれた国に住む私たちは気軽に海外へ一緒に旅する環境では
ありませんが、もうひとつ存在するこちら
NEC_1046.jpg
母子手帳のようなペット手帳。これは日本でも導入してほしいと思いました。

お国が違えばルールが違うのは当然なことですが、犬と歩けばまだまだ見えてくるものが沢山あるものです。

Shiba-Inu en España

Shiba inu in BCN①



あまり写真には登場しませんが、元気で過ごしています
Shiba-Inu en España!

柴と暮らす飼い主さん、驚かれる方が多いのでは?
柴犬がこんなに居て遊んでる!!!???と。
もちろん中にはマイペースで我関せずな子もいますが(^O^)

日本の犬が愛されて暮らしている姿、本当に嬉しい…

何故、柴犬を選んだのか
どんなところが魅力なのか…滞在中に色々ちゃんと聞かなくちゃ
それをお伝えできるように…(~_~;)

バルセロナの動物保護施設


土曜日、友達のÈdo君が山の中にある保護施設に連れて行ってくれました。
朝早くに家を出て電車とバスで約30分。

NEC_0914.jpg
オリンピック競技場があるモンジュイックの丘と街を挟んで向かい側にあるティビダボの丘にその施設があります。
早くから、保護施設へ向かい人や散歩に犬を連れだす人とすれ違い遠くから犬たちの鳴き声
「Guau guau!」と聞こえてきます。

NEC_0912.jpg
保護施設の看板ですが…はい、ここはバルセロナ、基本はカタルーニャ語なのです(*_*)
まぁ今回は目的があって来ているので動物保護施設の看板だとおうのは分かりますが…

NEC_0913.jpg
この小さなドアを入って上に上がっていくと犬舎、猫舎があります。
中は残念ながら写真はNG

この施設のボランティアの仕組みは
まず、ここのSocio(会員)にならなければ参加できません
今現在は、数が足りているので募集はしていないということです。
ましてや私のように滞在外国人がお散歩します~とコンタクトをとっても参加は難しいようです
しかし、お金を払えば決めた犬とお散歩ができると教えてもらいました。

根本から違うのだなぁと実際訪れてみて感じることができました。
もっと色んな話を伺いたかったのですが、何せ皆さんお忙しくしていたので
そんな中ありがとうございました。

帰り道、皆でお喋りしながら下っていくと…
NEC_0917.jpg
ついに!!!会えました!スペインに来て約1か月!!!
【SHIBA-INU】に!この子はまだ1歳くらいで「SUMA」と言う名の子
嬉しくて駆け寄ってお話しして写真を撮らせてもらいました♪
この日は朝から晩まで充実した一日でございました。

次回はスペインで犬の里親になるには…のお話しを


Perro

¡Hola!皆さん

スペインにやって来て約10日
あら?まだそれだけしか経っていないのか…と
環境には慣れましたが「耳」がまだ…
早く何かが開くことを願っております。

日中35℃を超す日が続いていますが、
朝晩はひんやりとして9時くらいまではお散歩に行くのに
よい気候です。夏の9時のお散歩は湿度の高い日本では厳しいですね
何とも羨ましい。

こちらでは犬のことを「Perro」と呼びます
他にも呼び方はありますが、皆さんはこれを読めますか?
「ペロ」の発音だと「髪の毛」「しかし」となり
正しい?カタカナは「ペッロ」で最後のロは巻き舌なので
更に掘り下げると「ペッルロ」というところでしょうかね(^○^)
大阪人、巻き舌が得意で良かった~♪

皆さんも是非発音してみてください☆

写真は手前がスヌーピー、奥はお母さんのライカです


ではまた
皆さま良い休日を!

NEC_0679 (1)















Appendix

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
♪♪♪♪♪♪


DOGSHIP crew

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。