Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな年

今年もよろしくお願いいたします。
このお正月は実家には帰らず親が上京し色々と
出かけました。いつもなら
我が家の犬たちとゆっくりのんびり姉妹とで過ごして
いたので、少し違和感?のあるものでした。
そのおかげで新年からしみじみ考えることになりました

というのは・・・

親が留守の間、姉が一人でりきたちの面倒をみてくれて
いたのですが、何せりきは17歳のおばあちゃんで
目も見えず、耳もほとんど聞こえず面倒といっても介護なので
大変だったようです。(感謝感謝!)普段離れている私たちにとっては
母と違いコツというかりきも人の手が代わることで
少し様子も違ってきて余計に目が離せないようになったり
色んな気苦労も出てくるものです。
いつも母にはりきのお世話をしてくれてホンマありがとう!と
いう気持ちです。

「介護」についての話はまた改めて別の機会に書いてみたいと
思っていますが、経験しないとこの大変さは分からないものです。
実際に私は実家を離れているので毎日向き合っているわけでは
ないので、現在老犬の介護をされている方の苦労を思えば
このようなことを書くのはおこがましい気もしますが
この先、人間も犬も高齢化・・・
老犬問題は何年も前から日々考えているのですが、
今は自分の家族がその真っ只中にいるので
老犬と暮らす皆さんのサポートします!などと
簡単に口にはできません。しかし、経験者として参考にして
いただけるような微力ながらアドバイスができればと思っています。
今は個人の方のブログで介護されている内容のものがあったりと
お互いに話合える機会があるので、困ったことや
教えてほしいことがあれば答えをくれる。これだけでも
全然違い心強いものです。 

いつかやってくるその日、それまで私は何ができるのだろうか・・・
調子が悪そうなときにすぐに駆けつけてあげられないことに
もどかしさを感じることが何度もありました。
今この文章を打ち込んでいる間にも彼女のことを思うと
切ない気持ちになってしまいます。でもそれは決して「可哀相」
ということではありません。私が側にいたいと思っているのですね。
少しでも後悔しないように日々過ごしていきたいと
簡単に言ってしまえばそうですが、ではそれはどのように?
となるとまだすぐに答えは出ません。まずはそこからですね。

今年も多くの人、犬たちとの出会いがありますように!!!

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
♪♪♪♪♪♪


DOGSHIP crew

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。